女性が即日キャッシングできるおすすめサイトを紹介

私の友人がお金の事で悩んでいた話

 

 

管理人の友人は29歳になるコールセンターでバイトをしている女の子です。

 

彼女にお金を貸してほしいという相談をしてきたのは、前の職場で仲良くなった30歳女性、
職業はファミレスの接客バイトをしていて、彼女とは元同僚兼友人といった間柄だったそうです。。

 

前の職場を辞めたあともちょくちょく連絡をとっていて、一緒にお茶しに行ったりしていたそうです。

 

そしてある日、その友人から深刻そうな声で電話がかかってきて、こう言われたそうです。
「今のバイト先でシフトにあまり入れなくて給与が少なく暮らしていけない・・・。」


 

仕事の愚痴かなと思って話を聞いていると
「もし駄目だったらいいんだけど、必ず返すので今月の生活費が足りないのでお金を貸してほしい」という相談だったのです。

 

どうやらいつもならば15万ある給与も、シフトがガクンと減って10万程度しか貰えなかったそうなのです。
5万足らないと家賃が払えないとの事で、かなり困った様子だったらしいです。

 

ここからは私の友人談

貸してほしいと言われたのは、5万円です。

 

最初は消費者金融で借り入れする事を考えたそうですが、
実はアコムやプロミスで合計200万の借金があり、借り入れ審査に通らなかったみたいで・・・。
私も1人暮らしをしているので5万という金額は結構大きく、とても悩みました。

 

それに友人が200万も借金があるという話も初聞きで、
借金の理由は教えてもらえませんでしたが、そんな人に貸してもちゃんと返ってくるか微妙だと思ったんです。

 

でもどうしてもというので、借用書を書いてもらう事にして5万円を貸しました。
5万だったら何とか貯金から出せるギリギリの金額で、苦しいですが節約すればいいかなと思ったんです。

 

5万貸して毎月1万円ずつ返済してもらうように紙に署名してもらい、
その後はちゃんと1ヶ月1万ずつ滞りなく返済してもらいました。
5ヶ月で全て返済が終わり、こちらも何となくホッとしました。
友人も家賃が無事に払えて、そして別のバイトも見つけたので生活もちょっとは余裕が出たようでした。

 

でも、私の中に嫌なシコリが残りました・・
お金を貸す時は結構渋ってしまったので、もっと相手を信じてあげればよかったかな・・・

 

でも幾ら友人と言ってもお金の問題になると、
こういう態度になってしまうのも仕方ないかなという気持ちもなくはなかったんです。

 

友人も200万の借金がある事は言ってもどうしてか教えてくれなかったので、そこにちょっと不信感を抱いてしまって。

 

でも、そんな気持ちがさらに嫌な気持ちにさせました。

 

 

バツ

友人からこの話を聞いて私(管理人)なら絶対貸さないなって思いました。
いや、まあ、貸せるほどの給料はないんだけど、あっても絶対に貸さないだろうなと。

 

と同時に、絶対友達にはお金を借りるようなことだけにはならないようにしようと強く思いました。
友人に迷惑をかけるくらいなら、
キャッシング業者からお金を借りるほうが揉めることなくおさまりそうですしね。

 

女性による女性のためのキャッシング