女性 即日 キャッシング 祝儀

結婚、出産ラッシュでさらに金欠続きな管理人。

 

 

物欲がすごい管理人なので、アラサーになった今でも金銭管理能力身についていません・・・。

 

そんな金欠状態のアラサー管理人に堪えるのが、結婚式のご祝儀と出産祝いなんです…。

 

ありがたいことにお金はないけど、友だちはたくさんいます。

 

友だちがいるのは嬉しい事なんですが、来たる!結婚ラッシュ。

 

25歳の頃に第一回ラッシュ、
アラサーに突入して第二回ラッシュ+第一回で結婚した子の出産ラッシュ。

 

しかもよりによって、結婚式が同じ月に3回とか・・・、そこに出産祝いが重なると最強にピンチです。


 

一回の結婚式で3万円+二次会参加で約8,000円+ヘアセット代、ドレス代…

 

ドレス

一人をお祝いするためにかかる費用は約5万円。
それを月3回もしてると管理人の給料は底をつきます。

 

でも呼ばれたら絶対行かなくちゃ!!という責任感の持ち主なので
身を粉にしても行ってしまうんですよね〜

 

そんなときはやっぱりキャッシング頼り。

 

みなさんそろそろ管理人のパターンを分かってきていただけたのではないでしょうか。(笑)

 

そうです、困ったときはいつもキャッシングが側にいてくれます。

 

ドラえもんとのび太みたいな関係ですね。(笑)

 

とりあえず結婚式が重なった時はキャッシングで借入をして、その月と翌月は死ぬほど節約してました。
まじでキャベツしか食べてないんじゃない?!ってくらい。

 

旦那にも、食費を削ってまで無理して出席しなくっても、と言われますが、あいつは女の友情をわかってない!
だから絶対キャッシングのことなんて言えない!言わない!

 

 

でも、結婚式って何回行っても幸せになれますよね。

 

結婚式の鐘

結婚式って、ほんと幸せのおすそ分けっていう言葉がぴったりですよね。

 

何度行っても感動して泣いちゃいます。
あんまり結婚式が続くとお金が飛んでいく〜って思って泣いてるときもありますけどね。

 

管理人が結婚した時も、みんなにお祝いしてもらったし、
やっぱりまわりの人に祝福されてこそ、幸せだなーって感じますからね。

 

お金がある相手にこしたことはなかったけど、好きになっちゃったんだから仕方ない。
安月給の旦那だけど、生涯寄り添っていこうって誓っちゃったもんねー。

 

お金に困ったらこんなとこも利用できますから!安月給の旦那でも安心してください!

女性のためのおすすめ即日キャッシング講座!