女性が即日キャッシングできるおすすめサイトを紹介

女性は結婚すれば、節約がつきもの。

 

 

女性は結婚を機に、今までの生活リズムを変え、
節約などをし、家庭を守る仕事をしていかなければなりません。

 

管理人もそうですが、結婚するまでは自分のお金は自由に使えていましたよね。

 

それが結婚すると突然金銭の縛りが出てしまうのです。

 

結婚当初は欲しいものが買えなかったり、
行きたいところになかなかいけなかったりストレスがたまるものです。

 

そんな時には専業主婦やパートでも利用できるような
キャッシングを知っておくと、なにか急にお金が必要になったときに役立ちます。


 

女性も使えるキャッシング紹介中のトップはこちらから

 

夫婦

 

節約をするにも結婚式や新婚旅行など目的があれば、頑張れると思います。

 

旦那さんと力を合わせて節約さえ楽しんで欲しいと思います。

 

管理人は、節約とはまだまだ無縁なので大したことは言えませんが、
かわりに、つい2年前に結婚した新婚の奥さんに節約話を聞きました♪

 

 

新米主婦が結婚式のために頑張った節約のお話

 

はじめまして。現在24歳の主婦です

 

出産

家族構成は、旦那と1ヵ月になる息子の3人家族です。

 

2年前に結婚し、結婚式は昨年あげたばかり。
そして、先月息子を出産しました。

 

結婚する前までは、一人暮らしで自由気ままに生活していました。

 

光熱費を気にしたこともないし、欲しいものは買い、
ごはんもほとんどコンビニ弁当か外食、タクシーでの通勤、、、

 

そして、遠距離中の彼氏の家に頻繁に通ったりと
かなり無駄遣いが多く、節約という言葉とは程遠い生活状態でした。

 

そんな私が節約を意識するようになったのは、彼と婚約し、同棲をはじめた頃です

 

節約

婚約を機に正社員として働いていた会社を退社し、
彼も下積みでまだまだお給料が多いわけではなかったのですが、
結婚式を挙げたいという気持ちもあったので、節約をしようと試みました。

 

まず最初に彼にも節約することを相談し、
結婚前から私がお財布を握ることになり、お金の管理をするようになりました。

 

私が管理することで、まず彼の無駄遣いが減ったのでかなり助かりました。

 

次に、部屋に大きな貯金箱を用意し、その日のお小遣いからあまった小銭を貯金していくようになりました。
これだけでも約2年で15万円ほど貯まりました!

 

その後は食費と通信費の見直しです

 

通信費
通信費は契約していた有料放送を解約し、携帯電話のプランを見直し、
契約内容の変更をすることで少しですが節約につなげることができました。

 

食費の見直しについては、買い物するお店の変更、
そしてそれまで毎日していた買い物を週に1回まとめ買いするようにしました。
やはり食材はまとめ買いするだけでもかなり大幅な節約になります!

 

また、少し前に自宅から少し先に行ったところに大きなディスカウントストアが出来たのですが、
自宅近くのスーパーに比べると格段に商品のお値段が安くなるので、買い物はディスカウントストアに乗り換えました。

 

料理

 

とくに節約で効果があったのは食費の見直しです。

 

いくら貯金をできるようになったということはハッキリわかりませんが、
おかげで毎月あまりできていなかった貯金を少しづつ、
毎月約8万円前後は貯めれるようになりました。

 

家計簿については、最近は簡単に入力、管理ができる節約アプリを使用し、管理していました。
お金の流れが目に見えてわかるのですごく使いやすかったです。

 

貯金用のための口座開設がオススメ!

 

私はあればある分だけお金をつかってしまう悪いクセがあるので、
貯金用のためだけに新しい口座を開設し、
お給料が入るとすぐにそちらの口座へ移動させることで貯めていくことができたのだと思います。

 

結果、2年で150万ほど貯金でき、満足いく結婚式、
披露宴を挙げることができたので達成感もありとても嬉しかったです!

 

子どもも生まれたので、これからまた節約頑張っていきます!